50代女性の秋服

50代ナチュラルファッション!秋冬のお洒落なカジュアルコーデ15選

50代のレディース秋冬ファッションで、カジュアルな服装の時、おしゃれな人が、よくやっているのが「ナチュラルファッション」ですよね。

慣れている人は、ダボッとした服や、大きめサイズのアイテムを、うまく取り入れながら、おしゃれなナチュラルコーデに仕上げています。

とは言え、慣れない人が、ナチュラルな着こなしを真似しようと思っても、なかなかサマにならないもの。

そこで、ここでは、50代の大人の女性が、ナチュラルな秋冬コーデを組む時に参考になるスタイルをまとめてみました。

ユニクロシャツとコピンのワイドパンツで、ナチュラルな秋冬コーデ

ユニクロの白ブラウスに、copine(コピン)のワイドパンツを合わせて、小物にも気を使ったコーディネート。

衿元のデザインがポイントのユニクロのラッフルブラウスは、首もとが気になるアラフィフ世代の首まわりを可憐にカバーしつつ、保温効果もあるアイテムです。

ナチュラルファッションに欠かせない、ホワイト系の他に黒やブルーのカラーもあります。

ボトムスは、大人カジュアルのブランドcopine(コピン)のワイドパンツ

ナチュラル服の王道的な色合いのベージュで、楽なはき心地のウエストゴム仕様ながらも、大胆なタックが入っているので、おしゃれに体型カバーしてくれます。

写真の秋コーデでは、白ブラウスに合わせていますが、合わせるトップス次第では、ガラッと雰囲気を変えることが出来るのも魅力。

素材は、家でも洗濯できる綿100%、ハリのあるしっかりとした生地感なので、50代にふさわしいきれいめな着こなしにも向いています。

小物は、フェイクファーのショルダーバッグと、同じホワイト系のファーミュール。

しまむらの可愛いピアスと、GUのヘアゴムは黒で統一して、品のいいナチュラルコーデになっています。

studio CLIP と 無印良品で、50代のナチュラルファッション

無印の定番、グレーボーダーのカットソーに、ナチュラル感たっぷりなリネンのガウチョパンツのシンプルコーデ。

カジュアルにもキレイめにも似合うニコアンド(niko and …)のオリジナルスニーカーもグレーをチョイスして、色で統一感を持たせています。

アウターで使っているスタディオクリップ(studio CLIP)のシャツワンピースは、綿ボイル素材にたっぷりとギャザーを入れたデザイン。

生地に余裕があるので、50代のボディを、ふんわりとカバーします。

前を開けて、羽織りっぽく合わせるのが、おしゃれ見えするポイント。

2018年~2019年のレディース秋冬ファッションでは、イエローやマスタード系もトレンドカラーになっているので、秋冬でも、黄色系が好きな人は、大胆に取り入れるチャンスです。

カジュアルな秋冬のランチコーデには、チェックスカートにジージャン

黄色のチェックスカートに、濃いネイビーのデニムジャケットを合わせ、足元には、ブラウンのショートブーツをはいたランチコーデ。

cepo(セポ)のデニムジャケットには、ワンピースとGジャンの中間くらいの長さで、ほぼお尻が隠れるくらい丈が長いタイプもあります。

MODE ROBE(モードローブ)のチェック柄フレアスカートも、ほっそり見えする丈感と、黄色の色合いが、ダークネイビーに映える組み合わせ。

茶色のブーツは、神戸発の婦人靴ブランド、ESPERANZA(エスペランサ) のヒール高めのショートブーツです。

ナチュラルなジャンパースカートが主役のカジュアルコーデ

UNIQLOのボーダートップスに、antiqua(アンティカ)オリジナルのデニムサロペットスカートの合わせた大人のカジュアルコーデ。

頭にかぶっている、earth music&ecology(アースミュージックアンドエコロジー)のキャップは、ベロア生地で秋冬コーデのポイント使いに活躍するアイテムです。

帽子の後ろの結ぶ部分が、リボンになっている大人可愛いデザイン。

ナチュラルコーデの足もとは、ジーンズからスカートまで、何にでも合わせやすいコンバースの黒もおすすめです。

ワイドパンツとシャツワンピースでナチュラルに体型カバー

ナチュラル服で人気のstudio CLIP(スタジオクリップ)のワイドパンツに、同じく studio CLIP のチェック柄シャツシャツワンピを羽織ったコーディネート。

インナーのカットソーは、無印用品の長袖Tシャツです。

2018年のレディース秋服でも、トレンドカラーになっているオレンジ色のベレー帽で、トップにアクセント。

シャツワンピースの前ボタンをはずして着るとカジュアルですが、ボタンをすべて留める着こなしにすれば、少しきちんと感のあるコーディネートになります。

秋服トレンドのグレンチェックパンツをお洒落に見せるには?

レディース秋冬ファッションでトレンドのグレーのグレンチェック柄を、おしゃれに見せるには、イエローや黒との組み合わせがおすすめです。

同じイエロー系でも、今年の秋服では、特に、鮮やかな色合いのマスタードがトレンドです。

ナチュラル服でも定番のざっくりニットの編地は、少しボリュームのある粗ゲージの両畦編みが、コーデしやすくて人気。

そのほか、2018-2019シーズンの秋冬ファッションの流行で言うと、ケーブル柄や交差模様、透かし柄やアランなどを、複雑に編み込んだタイプのデザインニットもおすすめです。

雨の日でもお洒落に秋冬コーデ!ほぼワントーンで統一するのがポイント

ブラウンのダウンジャケットに、ブラウンのトートバッグ、ほぼワントーンで揃えたオシャレな雨の日コーデ。

ダウンコートは、スポーティーなイメージですが、首まわりにラクーンファーが付いているようなものなら、女性らしく着こなせます。

イギリス、トラディショナル ウェザーウェア(Traditional Weatherwear)の折り畳み傘は、ぱっと見ると、ドット柄のようですが、よく見ると、それぞれが、大きさの違う星型になっていて、おしゃれなデザインです。

ニットとジーンズで、シンプルな50代ファッション

ダブルクローゼット(w closet)のハイネックニットセーターに、ザラ(ZARA)のデニムパンツを合わせたシンプルな50代ファッション。

もこもこニットに、スリムのジーンズを合わせて、下半身をすっきり見せています。

コンバース(CONVERSE)のハイカットスニーカーと、リュックはブラックで統一。

粗いゲージでざっくり編んだ赤いニット帽がアクセントになっています。

サロペットにロングカーデを羽織って、お買い物コーデ

Deuxieme Classe(ドゥーズィエムクラス)のオーバーオールに、ブラウンのロングカーディガンを合わせた、大人カジュアルなお買い物コーデ。

ナチュラルファッションのワンマイルコーデでは、オーバーオールやサロペットが使われることも多いですが、カジュアル過ぎる場合には、膝下まで来る丈の長いアウターを羽織ると、少しきちんと感をプラスすることが出来ます。

インナーには、少し凹凸のあるワッフル編みの長袖プルオーバー。

クルーネックなら、デコルテが少し見えるくらいの開きのあるタイプを選んでおくと、首まわりにアクセサリーをしても、よく映えます。

ガウチョパンツにサスペンダーで、お洒落な秋冬コーデ

Rodeo Crowns(ロデオクラウンズ)のガウチョパンツに、サスペンダーでアクセントをつけたお洒落なナチュラルコーデ。

薄いカーキのボトムスに、ふわっとして形が可愛い、同系色のマリメッコ(marimekko)のベレー帽。

トップスは、濃いネイビーの長袖シャツで、その上からベルトっぽい質感のサスペンダーを合わせています。

アラフィフの秋冬には、ネイビーのドルマンスリーブワンピースが使える

ストンと上から着るだけで、お洒落な秋冬コーデになるドルマンスリーブワンピース。

同じドルマンスリーブでも、袖の部分に、たっぷりとボリュームがあるタイプを選ぶと、より、ナチュラルファッションっぽくなります。

膝よりちょっとだけ下くらいの丈感が重ね着コラボしやすく、パンツやレギンスとのレイヤードコーデが楽しめます。

秋ファッションっぽいワンピースにストール肩掛けがおしゃれ


今年のあきトレンドのビッグシルエットで、ゆるっと着られるリネン生地のワンピースは、50代の気になる体型をオシャレにカバーします。

無地のワンピに、顔まわりを明るく見せてくれるチェック柄ストールでアクセント。

ワンピースの下にパンツやレギンス、スカートを重ね着するレイヤードコーデもおすすめです。

おばさんっぽくならない!ナチュラルブランドの変形キュロット

同じキュロットパンツでも、はいた時に、変形シルエットに見えるようなタイプなら、おばさんっぽいスタイルにならず、若々しい印象を与えてくれます。

股上は深めの方が履きごごちも良く、トップをインしてもアウトで着ても、もたつかずにコーデがキマリます。

犬のお散歩や買い物の時には、両サイドにポケット付きが便利です。

前ボタンのシャツワンピがあれば、きれいめからカジュアルまで着まわせる

シンプルなワンピースになったり、羽織モノになったり、いろいろな着こなし方が出来るおしゃれなシャツワンピースは、1枚は持っておきたい便利アイテム。

アラフィフファッション向けのナチュラルブランドでは、大きいポケットで、自然なドレープを表現したり、ウエストにのギャザーを入れて、ふんわり感を演出するようなシャツワンピもあります。

コーディネート次第では、カジュアルになりすぎず、エレガントな雰囲気で、ちょっとしたお出かけ着としても活躍します。

ナチュランオリジナルブランド「MN.」から、ムーミンが登場!


ナチュラルファッション好きに人気のナチュランオリジナルブランド、エムエヌドット「MN.」から、ムーミンをあしらった大人可愛いアイテムが登場。

水玉プリントの中に、ムーミンの仲間たちが描かれた、切り替えワンピース。

お尻のポケットに、さりげなくムーミンの刺しゅうをほどこした、ウエストゴム仕様のワイドパンツ。

デッサンタッチのレトロなミイがアクセントになった、コットンリネンのブラウスなどなど。

50代の大人の女性の「乙女心」をくすぐるアイテムがいっぱい。

どのアイテムも、シンプルで、さりげなくムーミンがいる感じなので、コーディネートもしやすくなっています。